佐賀1年生。

30代夫婦+やんちゃ息子の3人で佐賀市に移住しました。佐賀の事はまだ1年生。1年生が発見した佐賀情報を綴ります。

【佐賀市】夏は8/18まで!古湯温泉ONCRIでランチビュッフェ&温泉をお得に満喫。

佐賀市富士町にある大人気旅館『古湯温泉ONCRI』さん。その存在は知っていたけれど、高級旅館なのでご縁はないだろうな・・・と諦めていましたが、なんと、なんと、2月~3月の日曜・祝日限定でランチビュッフェを開催するとのことで、行ってきました。つまり、合計11日間限定のランチビュッフェです。

古湯温泉ONCRI 期間限定ランチビュッフェ概要

  • 【ランチビュッフェ期間】2019年2月3日~3月31日の日曜・祝日限定

  • 【ランチビュッフェ料金】大人3,000円(中学生以上)・小学生以上1,500円・未就学児無料

  • 【ランチビュッフェ時間】11時30分~、13時30分~のどちらか。時間制限90分。

  • 【ランチビュッフェ予約】 News | ONCRI 古湯温泉 おんくり 上記期間中の日曜・祝日の営業はランチビュッフェのみだそうです。

古湯温泉ONCRIさんは、佐賀市の山奥にある富士町にあります。 佐賀市って意外と広いんですね。佐賀駅からだと車で約35分ほどかかります。福岡からの距離が近いのも魅力ですよね。

f:id:halbo3358:20190814230353j:plain
oncri周辺

ランチビュッフェ会場は雰囲気抜群

ビュッフェ会場はこちらの奥にあります。手前右側のカウンター席でもビュッフェを頂けるようでした。カウンターテーブルがとっても広々としていて、ビュッフェ会場から壁一枚あるので、落ち着いた雰囲気でした。2人組や1人で来ていたお客さんが利用していました。

f:id:halbo3358:20190814230955j:plain
ビュッフェ会場

我が家はこちらのテーブル席へ案内されました。椅子はなんとソファ。ソファーにゆったりと座れる感覚がうれしすぎます。子ども用の椅子も、最初からセッティングされていて親切でした。

f:id:halbo3358:20190523142908j:plain
oncriテーブル席

振り返れば、大きな窓から大自然の景色が。山のリゾート感満載で、贅沢な気分に浸りながら食事できます。

f:id:halbo3358:20190814230939j:plain
oncriからの景色

とにかく前菜が美味しすぎて、満腹になる。

さてさて、とっても楽しみにしていたランチタイムのはじまり。まずは前菜系から。はっきりと名前を覚えていないので間違ってるかもしれませんが、『ごぼうサラダ』、『山芋と山葵のマヨネーズ和え』、『カツオのカルパッチョ』、『バーニャカウダ』、『キャベツコールスロー入りバケット』などです。バーニャカウダの生野菜が、とにかく新鮮で甘くておいしかった~。

f:id:halbo3358:20190814230537j:plain
oncri前菜

お次は、『タコと海藻のサラダ』、『キッシュ』、『生ハム』、『ハンバーグ入りグラタン』、『特製ピザ』など。キッシュはパイシートがサクサクしていました。特製ピザは2種類用意されていて、どちらもとても美味しかったです。チーズがかなり乗ってました。

f:id:halbo3358:20190814230529j:plain

もう完全にスイッチ入っちゃって、おかず・主食のオンパレード。パスタはオイル系、『ローストポーク』がとっても美味しくて、息子は5枚ほどペロリと食べていました。あとは『白身魚の甘酢煮』や、『春野菜のグリル』など。

f:id:halbo3358:20190814230625j:plain
ビュッフェプレート③

カレーライスやハッシュドビーフもありました。どちらとも、とても手間をかけて作っている味がしました。カレーは見たに反して結構なピリ辛でした。

f:id:halbo3358:20190815001211j:plain
oncriのカレー

そろそろお腹が限界…ですが、4回戦目。ちなみにピザは2種類目。『ちらし寿司』や『カプレーゼ』は4皿目にして初めましてです。

f:id:halbo3358:20190814230729j:plain
oncriプレート④

最後ははデザート。『ヨーグルトムース』や『ミルクレープ』など。手前のゴロゴロしているのは、サイコロ状にカットした食パンにアイスや生クリーム、フルーツソースなどを絡めているもの。デザートの種類は、個人的には少し物足りなかったです。ケーキやアイスがあったらうれしいなぁと思いました。

f:id:halbo3358:20190814230848j:plain
ランチビュッフェのデザート

でも全体的に大満足。最後に気付きましたが、私は今回、夫よりも食べてしまっていたと思います。周りを見渡しても、男性は割と早々に食べ終わってコーヒーをゆっくりと飲んでいました。飲み物はコーヒー・紅茶やフレーバーティー、フルーツビネガージュース、オレンジジュースなどが揃っていました。

f:id:halbo3358:20190814230919j:plain
コーヒー

ONCRIさんのランチビュッフェはどちらかというと女性向けなのかも。確かに、男の人が好みそうなガッツリ系のオードブルは無かったので。 ですが、多種類のものをちょこちょこ食べられるのが好きな女性は絶対満足できると思いました。

ランチビュッフェで食事をすると入浴料が半額になる

ONCRIさんでは、大人1,200円で日帰り入浴だけの利用もできます。しかし、ONCRIで食事をすると、当日の入浴料が半額の600円となるそうです。これはもう、入るしかありませんよねってことで、湯処『SHIORI』へ。

f:id:halbo3358:20190814231212j:plain
oncri温泉

古湯温泉は昔から湯治場としても知られていて、佐賀県で唯一の国民保養温泉地に指定されています。 別名「美人の湯」とも言うそうです。 湯温は38℃程度のぬる湯だったので、かなり長く浸かることができます。心地よさ半端なかったです。子どもも熱がることなく入れました。それでも、長く浸かっていると体がポカポカしてきましたよ。

f:id:halbo3358:20190814231114j:plain
oncriお風呂入口

追加で1,200円払えば、大浴場のさらに上にある砂蒸し湯にも入浴できるそうです。

f:id:halbo3358:20190814231154j:plain
oncri砂蒸し湯

ONCRIお土産ショップが超オシャレ

お風呂上りに、ロビーの近くにあるショップをブラブラ。有田焼の陶器や、佐賀県産の日本酒、羊羹、お土産用のお菓子、ONCRIさんのオリジナル商品などが販売されていました。ディスプレイがとてもお洒落で、見ているだけで楽しめました。定番のお土産品もおいてありましたよ。

f:id:halbo3358:20190814231412j:plain
oncriショップ

キッズスペースが豪華すぎる

お土産ショップのすぐ隣りには、豪華なキッズスペースがありました。広くてとても可愛らしいスペース。 私がゆっくり温泉に浸かっている間、ここで夫が息子を遊ばせておいてくれました。おかげで、久しぶりに温泉にゆっくり入れました。

f:id:halbo3358:20190814231326j:plain
oncriキッズスペース

雰囲気良し、食事良し、温泉良しの大大大満足の時間でした。宿泊も魅力的ですが、ランチと入浴だけでここまで満足できるのだから、日帰訪問で十分かも。また季節限定ビュッフェランチが開催されれば、是非食事&入浴しに訪れたいです。

f:id:halbo3358:20190814230343j:plain
ONCRI玄関

古湯温泉ONCRI詳細情報

【住所】 佐賀県佐賀市富士町古湯556

【HP】ONCRI 古湯温泉 おんくり(旧 古湯温泉 吉花亭)公式サイト

【MAP】