佐賀1年生。

30代夫婦+やんちゃ息子の3人で佐賀市に移住しました。佐賀の事はまだ1年生。1年生が発見した佐賀情報を綴ります。

本格的スイーツが魅力!温泉も楽しめる天拝の郷のビュッフェ『姫蛍』

1ヶ月ほど前に、温泉とビュッフェが一度に楽しめる『天拝の郷』へ行ってきました。

f:id:halbo3358:20210411005323j:plain

天拝の郷

ビュッフェ『姫蛍』さんは大人気で、週末は常に順番待ち。この日も週末だったので、順番待ちを覚悟で行ったのですが、30分ほどで順番がきました。

天拝の郷 詳細情報

料金表はこちらの通り。

f:id:halbo3358:20210411005319j:plain

料金表
  • 住所:〒818-0053 福岡県筑紫野市天拝坂2丁目4−3
  • TEL:092-918-5111
  • HP:http://www.tenpainosato.com/
  • 定休日:火曜日
  • 営業時間(温泉):10時30分~24時
  • 営業時間(ビュッフェ):11時30分~15時、17時30分~21時
  • MAP: 

『天拝の湯』の男湯のサウナは“セルフロウリュ”ができる

ビュッフェの順番待ちをしている間に、温泉に入れました。

天拝の湯の男湯にはセルフロウリュができるサウナがあって、とても人気だそうです。

サウナ好きの夫は、こちらのタオルを購入していました。made in 今治の『サウナMOKUライトタオル』だそうです。

刺繡が可愛いですよね。吸水速乾性に優れているので、気に入って使っています。

f:id:halbo3358:20210411011432j:plain

サウナタオル

自然食ビュッフェレストラン『姫蛍』について

ビュッフェ『姫蛍』さんの料金はこちらの通り。

ランチは1人2,000円という安さ!

f:id:halbo3358:20210411005255j:plain

姫蛍

欲張って欲張って綺麗に盛り付けられなかったのですが、お料理はどれも彩りも良くて、サラダからスイーツ、飲み物までとても充実しています。

f:id:halbo3358:20210411005057j:plain

姫蛍

左上のガラスカップに入っているのは茶碗蒸し。

f:id:halbo3358:20210411005106j:plain

ビュッフェ

天ぷらにフライドチキン、いかめし。

f:id:halbo3358:20210411005136j:plain

ビュッフェ

右側の鶏肉のディルがすごく美味しかったです。

f:id:halbo3358:20210411005153j:plain

ビュッフェ

こちらのセイロ蒸しがとっても美味しかった~!

f:id:halbo3358:20210411005140j:plain

ビュッフェ

他にも、カレーや卵かけご飯、ポテト、パエリアなど本当にバリエーションに富んだメニューが並んでいました。

天拝の郷のビュッフェ『姫蛍』は赤ちゃん連れにも優しい

子供用の椅子はもちろん、テーブルに括り付けられるタイプの赤ちゃん用の椅子や、子供用の食器は充実していたので、小さいお子様連れでもゆっくり楽しめると思います。

おかゆがあったので、離乳食を持ってくる必要もないです。

f:id:halbo3358:20210411005127j:plain

おかゆ

ざる豆腐でタンパク質もとれます。トッピング用のかつおぶしもありましたよ。

f:id:halbo3358:20210411005211j:plain

豆腐

きなこもあったので、きなこ粥とかできますね。

f:id:halbo3358:20210411005215j:plain

きなこ

建物の入り口付近の靴箱の奥には授乳スペースもありました。

ケーキ専門店のビュッフェみたいな自家製スイーツたち

私の楽しみはパティシエさん特製のスイーツたち!

もう、本当にどれも美味しいんです。

この日はいちごスイーツがたくさん並んでいました。欲張ってたくさん取ってしまいましたが、余裕で食べられます。

f:id:halbo3358:20210411005250j:plain

いちごスイーツ

タルトもミルフィーユもとっても美味しい。

f:id:halbo3358:20210411005207j:plain

いちごスイーツ

f:id:halbo3358:20210411005234j:plain

いちごスイーツ

クリームブリュレは焼き付けてくれる時間帯が決まっているようです。焼き上がりのお知らせが流れたら、即取りに行くことをおすすめします!

パリッパリで美味しかった!

f:id:halbo3358:20210411005123j:plain

クリームブリュレ

こんなに色々食べられて2,000円ってすごいです。十分に元が取れました。

休憩スペースでまったりできる

ビュッフェでたらふく食べた後は、もう一度温泉に入ったり、休憩スペースでゆっくりすることができますよ。

休憩スペースは仕切られていて、一空間のなかでとてもゆったりできます。

f:id:halbo3358:20210411005307j:plain

休憩スペース

こちらの休憩スペースでは飲み物コーナーもありました。

f:id:halbo3358:20210411005315j:plain

飲み物コーナー

ビュッフェは季節によって、オプションでカニの食べ放題を付けられたりするので、メニューが変わるたびに定期的に行きたくなります。

今回はいちご尽くしを堪能できたので、次は桃やぶどうの季節にでも行きたいなと思っています。