佐賀1年生。

30代夫婦+やんちゃ息子の3人で佐賀市に移住しました。佐賀の事はまだ1年生。1年生が発見した佐賀情報を綴ります。

MENU

【佐賀市】縁もゆかりもない佐賀市に転勤になった方必見|住みやすいエリアはどこ?

コンパクトシティな佐賀市だけど、住んでみると何となくエリアごとの特徴があって、エリアごとに住んでる人も違っていて、それぞれの暮らしやすさがあるのだと感じています。

今回は、もし縁もゆかりもない佐賀市に転勤(引っ越し)が決まった方へ、超個人的な意見になってしまいますが、住みやすいエリアを特徴を交えながらご紹介できたらと思います。

子育てしやすさNO.1兵庫北エリア(ゆめタウン佐賀周辺エリア)

 佐賀市を代表するショッピングモール『ゆめタウン』があるので私もよく訪れるエリアですが、訪れるたびに子育て世代には最高だなぁと思っています。

理由①子育て世代に必要な施設・公園・買い物スポットが揃っている

ゆめタウンがあるだけでもすごいのですが、ドラッグストア・小児科・歯医者・公園・児童館・こども服のバースディ・パン屋さん・温泉施設など、子育て世代が頻繁に利用する施設がとても充実しています。

f:id:halbo3358:20200514122345j:plain

夢咲公園

用事がしやすく、徒歩圏内に色々あるので車がなくても自転車や徒歩でも十分暮らしていけます。

理由②佐賀駅まで歩けないこともない

佐賀駅まで歩けない距離でもないので、駅を利用して通勤するのにも不便ではないと思います。また、駅周辺で飲んだりする場合にも歩いて帰れる場所ですし、タクシーに乗ったとしても料金は比較的安いと思います。

理由③便利なのに、都会っぽくなくのどかな雰囲気

理由①でも書いたように、とにかく利便性の高い街なのですが、街の雰囲気はとてものどか。高い建物はないし、道は広く、綺麗に整備されています。安心してこどもと手を繋いで歩くことができると思います。

兵庫北エリアに住むデメリットは?

デメリットはほぼ無しと言っていいと思います。

住宅のタイプについては、新しいマンションや、メゾネットタイプのアパート、ふつうのアパートをよく見かけます。アパートは可愛らしい外観のものが多いような気がします。一軒家もたくさんありますが、ほとんどが築浅の建物に思えます。

交通や行政サービスなどの便利さNo.1 唐人町~松原エリア

こちらは佐賀駅より南のエリアになりますが、かつて佐賀市内でとても繁栄していたエリアになります。『佐賀玉屋』はその面影が残っていますし、駅前から一直線に佐賀城まで伸びる道路は冬になるとライトアップされますし、夏には歩行者天国となってお祭りが催されます。

ただ、現在では、兵庫北エリアにできた『ゆめタウン』に人が集中するようになり、人通りはそんなに多くなく、若い人もあまり目立ちません。

理由①メガバンク、郵便局、ハローワークなどが集中している

転勤された方は、おそらく最初は『佐賀銀行』の口座を持っていない方が多いと思います。このエリアではメガバンクが集中して所在しているので、メガバンクを主に使用している方には便利なエリアと言えます。

それに佐賀中央郵便局では24時間ゆうゆう窓口が開いており、ハローワーク佐賀や市役所も近いので、様々な手続きをするのに都合が良いです。

理由②古い町並みの中に、新しいお店や飲食店が混在している

このエリアの魅力は、古い町並みに新しいモノが馴染んでいるとことだと思います。歩いてウロウロしてみると、おしゃれなカフェや雑貨屋さんがあります。

f:id:halbo3358:20200514122418j:plain

呉服元町

駅前の通りからは1本外れてしまいますが、呉服元町方面に古い街を再開発しているエリアがあります。ベーグル屋さんや、ハンドメイドの雑貨を扱うショップ、カフェなどが密集していて、時々フリーマーケットなどのイベントも催されています。

理由③佐賀駅が利用しやすい

佐賀駅まで一本道なので、電車やバスを利用する方にはとても利便性は高いです。佐賀市内外問わず、多方面へ向かう市営バスもたくさん通っていますし、夜開いている飲食店も充実しているエリアなので、飲み会のあとすぐ家に帰ることも出来ます。

唐人町~松原エリアに住むデメリットは?

佐賀の中心部といえるエリアなので、住居はマンションが多い印象です。一軒家も見かけますが、最近建った住宅というよりは以前からあったという雰囲気の家ばかりです。分譲地などはほぼ出ないと思って良いのではないでしょうか。

また、道が狭く、こどもが遊べるような遊具が充実した公園が周辺にはありません。小さいこどもを毎日公園へ連れていきたいという方は、ちょっと離れた佐賀県立図書館内にある『こころざしのもり』という広場や、佐賀城付近にあるシャボン玉公園まで行く必要があるかと思います。

 まとめ

以上、住みやすいエリアを特徴に分けてご紹介しましたが、基本、佐賀市内であればどこでも住みやすいはずです。市内がコンパクトなうえに、大都会みたいに家賃や治安に大きなばらつきもありません。ご自身のライフスタイルに合わせて、ぜひ佐賀の住みやすさを体感してほしいと思います。